ねじめびわ茶がすごい!実際に飲んでみた口コミ!!注目の栄養成分で美容・健康に驚くべき効果が!

こんにちは、健康茶が好きなゆる主婦モコです 🙂 

友達に「カラダに良くて、美容にも効果があるよ」と教えてもらった「びわ茶」をここ最近飲んでます。

今、びわの葉から抽出したびわ茶ってとても人気があるんでよね。

今回の記事では「鹿児島県の十津川農場が販売しているねじめびわ茶」をご紹介します。

安心・安全なノンカフェインの家族みんなで飲める「ねじめびわ茶」。

健康に関するスーパーフードというのは毎日のように話題となっていますが、日本には古くから親しまれている「びわの葉」があります。

びわの葉は健康効果だけでなく美容効果も高いので、女性にはぜひ取り入れたいお茶。

ねじめびわ茶が気になっている方は、最後までじっくり読んでくださいね!

CLICK! ねじめびわ茶の詳細を見てみる 

びわ茶の由来

「びわ」はもともとインドや中国が原産で百薬の樹と呼ばれ、万病をいやす力があるとされていました。

また古来より豊富な健康成分から、漢方や民間療法でも使用されていたそう。

インドの古い教典には、びわの樹は大薬王樹であると書かれています。

日本でも、奈良時代から救済施設でびわの葉療法がおこなわれていて「一家に一本のびわの木があれば医者いらず」と言われていたほど。

健康に良いお茶は、杜仲茶のように独特な味があって苦手だという方も多いと思います。

ですがねじめびわ茶は、とても飲みやすくほんのりと甘味もあるので、小さなお子様でもゴクゴク飲めるお茶です。

ねじめびわ茶がいいとされる理由

びわの葉の育った環境やお茶に加工する方法の違いによって、成分も違うようです。

その中でも特に質の良いびわ茶というのがあります。

それが鹿児島県の十津川農場が販売している「ねじめびわ茶」です。

ねじめびわ茶は、体にいいだけでなくお肌にもいいんです。

その理由は、びわの葉がデトックス効果が高いから。

ねじめびわ茶はノンカフェインのうえ無添加なので、妊婦さんも安心して飲めます。

また便秘に悩まされている方も多いと思いますが、ミネラルの多いびわ茶は便秘対策にもなります。

ねじめびわ茶は体に必要なミネラル成分が豊富に含まれているので、体のめぐりを整えてくれる効果が。

体のめぐりが良くなると気持ちも明るくスッキリとすることができるので、仕事もプライベートも充実させることができます。

注目すべき成分ポリフェノール

ポリフェノールはワインなどに含まれている抗酸化成分。

緑茶ではカテキンが有名ですが、びわの葉は重合ポリフェノールと言われています。

加工段階でカテキン・サポニンなどのポリフェノールが、それぞれ結合することによりできるところから名付けれています。

びわの葉はまだ研究段階で「新種のポリフェノールが含まれているのでは?」とも言われています。

豊富なミネラル含有量

ねじめびわ茶は、びわ茶と比べて日本人の過剰摂取が多いナトリウム(塩)や塩素は、数値が低くなっています。

逆に不足しがちなカルシウムやマグネシウム、カリウムは、一般のびわ茶の3倍以上含まれています。

ねじめびわ茶には、一般のびわ茶には含まれていないケイ素が配合。

ケイ素は別名「シリカ」とも言われていて、今美肌効果がある注目の成分。

期待される効果は、

  • 美肌・美髪効果
  • デトックス効果
  • 免疫力アップ効果
  • アンチエイジング効果

の4つ。

女性としては、ぜひ意識して取り入れたい成分ですね。 

自律神経に効果がある

自律神経への効果が期待できるねじめびわ茶。

ねじめびわ茶を飲み始めると、まずトイレの回数が増えることに気付きます。

トイレの回数が増えることで、むくみ解消やアルコール分解、ダイエット効果、血糖値の抑制、美肌効果などが期待できるんです。

そして、自律神経失調症や冷え性、頭痛、生理痛などの効果も期待できるということです。

ねじめびわ茶は、飲めば飲むほど体の「めぐり」が良くなりお肌・体にもイイことばかり。

リラックス効果がある

さらにねじめびわ茶は、リラックス効果もあります。

ねじめびわ茶を飲んだことで、自律神経の症状が改善された、不眠が改善されたという方が多いのですが、この理由は、ねじめびわ茶には香ばしい焙煎の香りの成分のピラジンが含まれているからです。

ピラジンとは、植物などに含まれている香りの成分のこと。

この香気成分は鼻でかぐことにより、

  • 精神を安定させる
  • 脳の働きを活性化
  • 血液サラサラ作用

といった効果にが期待ができます。

リラックスするなら、ねじめびわ茶には香り成分の「ピラジン」が含まれているので、夜飲むのが最適です。

健康や美肌効果も期待できて、リラックスまでできるお茶ってすごいですよね。

ダイエットに効果がある

びわの葉は、主に、アミグダリン、タンニン、サポニン、クエン酸、ブトウ糖といった成分が含まれていて、健康や美容には大変良いんだそうです。

中でもデトックス効果が高く、むくみや便秘といったものを解消する効果があります。

デトックス効果が高まれば、ダイエット効果にもつながってきます。

体内の不要なものを排出し、代謝が上がるので体重が落ちるんだとか!

人にもよりますが、2週間で3kg痩せたという声もあります。

また、リバウンドしにくいという点も大変うれしい点。

つまり「ダイエットやメタボ対策に最適」というわけです。

ねじめびわ茶は、カリウムが多くナトリウム(塩分)を体外に排出される働きもあります。

塩分の取りすぎが原因で高血圧になった人や、むくみで悩んでいる人にも効果が期待できます。

美肌に効果がある

特に抗酸化作用は、抗酸化=老化防止を意味します。

シミやしわ、そばかすなどの予防や改善といった美肌・美白効果だけでなく、びわの葉には炎症をおさえる作用も。

にきびや吹き出物といった肌トラブルにも、非常に効果的です。

抗炎作用の他にも抗菌作用や抗アレルギー作用もあるので、皮膚疾患全般にも効果を発揮します。

他のびわ茶との比較

原料は、鹿児島県産のびわ葉100%使用。

無農薬・無化学肥料でびわを栽培しているのですが、それだけではありません。

普通のびわ茶とは製造方法が違います。

独自製法に基づき、約5,000本のびわ木が植えられた自社農場で製造。

一般的にびわ茶は、びわの葉を洗浄した後に天日乾燥させます。

けれどもねじめびわ茶は、茶葉を波動水で洗浄した後に天日乾燥させて、トルマリン石で350℃以上の高温で焙煎する工程を加えています。

この作り方により、びわ茶のミネラル成分が約3~9倍高まり、味にクセがなく飲みやすくなり、さらに普通のびわ茶には存在しない成分まで生み出されているんです。

波動水とは

数十種の鉱石で構成された層に水を循環させ、粒子を細かくした水のこと。

アクや汚れを取り除き、より多くのうまみ成分や栄養成分を引き出します。

トルマリン石とは

遠赤外線やマイナスイオンを半永久的に流し続けると言われています。

びわの葉の栄養成分を十分に引き出し、ミネラル豊富なお茶になります。

ねじめびわ茶にはアミグダリンが含まれていない

びわ茶の紹介しているサイトで「びわ茶に含まれているアミグダリンという成分がガンに効果があります」と紹介しているサイトを多く見かけます。

しかしながら、アミグダリンは、ガンへの治療や改善、延命などに対して効果が無く、反対に青酸中毒を起こし死に至る恐れがある事を指摘しています。

今回ご紹介している「ねじめびわ茶」には、アミグダリンはいっさい含まれていません。

販売元の十津川農場のホームページでも掲載されていますので、まずは一安心です。

ねじめびわ茶は無農薬

体のことをこと考えると、できるだけ無農薬商品を選びたいものです。

ねじめびわ茶は無農薬で栽培。

放射能検査でも放射能は未検出なので、安心して飲むことができます。

このようにねじめびわ茶とびわ茶と比べると

  • 波動水やトルマリン石を使用している
  • 不足ぎみのミネラルが多く摂取できる
  • 過剰ぎみのミネラル(ナトリウムなど)は含まれていない(または少ない)
  • 美容や健康に良いケイ素(シリカ)が含まれている
  • アミグダリンが含まれていない
  • 無農薬栽培で放射能の検出されていない

という違いがあり、もはや「全く別もののお茶と言っても良いくらいです。

ねじめびわ茶を実際に飲んでみました!

ほんのり甘く香ばしい味が、年齢を問わず人気の秘密。

さらにねじめびわ茶は、ノンカフェイン・完全無添加。

お子様から高齢者の方まで安心して飲むことができます。

今回は煮出していきます。

ティーバッグ1包を1Lの水に入れます。

とろ火にして5~10分程度煮出し、そのまま飲んでも、冷やして飲んでもおいしい。

あっと言う間にできあがり~♪

飲むのが楽しみです。

色は麦茶とかに比べると薄めの印象。

「あれ、おいしい(*´д`*)」

味が良くないと長く続けられないですよね。

でもねじめびわ茶は他のびわ茶とクセもなく、おいしいです。


カラダにいいお茶っていうと、味がイマイチだったりすることが多いんですが、このねじめびわ茶はほんのり甘くておいしいんです。

いくらカラダにいいものでも、おいしくなければ続けるのも苦痛です。

その点ねじめびわ茶は、口当たりがまろやかで飲みやすく、おいしいから長期間続けられそう♪

ねじめびわ茶を飲んでみた感想

代謝は、年齢と共に減少してきます。

代謝が減ると体内に不要物がどんどん蓄積されてしまい、それほど食べてないのに体重が増えたり、体のだるさが抜けなかったりすることもしばしば。

不要物を排出することで、体の巡りが良くなり体がすっきりする感じが出てくるんです。

これまで飲んでいた麦茶からねじめびわ茶に変えたところ、トイレの回数が増えました。

体がすっきりしてムクミが出にくくなったのは、ねじめびわ茶のおかげで代謝が良くなったからでしょうか。

ねじめびわ茶を飲み始めて1ヶ月後位に、友達に「肌がきれいになったけど何かしたの?」と褒められました。

デトックス効果が高いので、飲み続けると肌のくすみが取れて透明感が出てくるようです!

飲み始めてから効果がでるまでの期間

ねじめびわ茶の場合は、比較的効果を実感しやすいお茶だと思います。

ですが、健康茶は即効性があるものではありません。

少しずつ体が改善されていきますので、効果をすぐに期待してはいけません。

健康茶は、継続することが大切です。

毎日飲み続けることで、知らないうちに体の変化に気づくはず。

おいしいねじめびわ茶の作り方


モコ
2つのおいしい作り方がありますので、お好みでどうぞ

  1. 煮出して飲む場合
    1Lの水にティーバッグ1包を入れ、沸騰後とろ火で5~10分煮出します。
    冷めるまで、ティーバッグは取り出さずに入れたままの方が、濃く抽出されます。
  2. 急須で飲む場合
    ティーバッグ1包を入れた急須に沸騰したお湯を注ぎます。約3分ほどでおいしいびわ茶ができあがります。

ねじめびわ茶はこんな方におすすめ

  • 便秘に悩んでいる方
  • むくみが気になる方
  •  肌のくすみが気になる方
  •  体重が気になる方

便秘や肌トラブル、むくみなどが気になる方は、ねじめびわ茶を生活の中にぜひ取り入れてみてくださいね。

さいごに:ねじめびわ茶を一番オトクに購入する方法

ねじめびわ茶は人気商品ですので、類似品が結構出回っています。

ねじめびわ茶の類似品は正規品と比べると安くなっているため、知らない人はついつい購入してしまうようです。

類似品を購入してしまったり失敗しない一番の方法は、公式ページで申し込みするのが一番安心な方法です。

【鹿児島県産びわの葉100%のねじめびわ茶・62g(2g×31包入り)】

初回限定キャンペーン実施中!!1,080円(税込)・送料無料とオトクに申し込みができます。

1包でペットボトル1本分作れるので、毎日作っても約1ヶ月持つ計算に。

1袋の価格が1,080円なので1日たったの35円!

毎回ペットボトルのお茶を飲むよりも、ずっと経済的。

びわの葉療法というように、びわの葉には不思議な力があります。

お茶として飲んでも健康や美容に効果が期待できます。

ただびわ茶であればなんでもよいわけでなく、波動水の使用やトルマリン石で焙煎している独自の製法の無農薬のねじめびわ茶がオススメ。

毎日飲んでいるお茶を「ねじめびわ茶」にぜひ変えてみませんか?

目に見えて変化してくる部分が必ず出てくるはずです。

気になった方は、今すぐ下記の公式サイトをクリックしてくださいねー!

CLICK! ねじめびわ茶の公式サイトを見に行く 

最後までお読みいただきありがとうございました!

RTRoomルイボスティー3週間お試しセットの口コミレビュー!最高級茶葉だからクセがなく毎日飲める!

2018.03.26

黒モリモリスリムレビュー♪ダイエッターにおすすめ!24種類の自然植物配合の美容健康茶でお腹スッキリ♪

2018.02.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です