体質改善に!発酵ハトムギゼリー肌糧(はだかて)7種類の薬膳食材のチカラで美肌効果が!?

こんにちは、ゆる主婦モコです。

最近体がすっきりしないし、首のイボのポツポツやお肌のカサカサが気になっています。

ハトムギが美容にいいと言われ、しかも発酵・熟成されていると、より美肌効果がアップするとか。

そこで出会ったのが薬膳食材を使った”肌糧発酵ハトムギゼリー”

アラフォー世代の体内環境の乱れを整えてくれるそう。

ハトムギと聞くとハトムギ茶など健康茶のイメージが強いと思いますが、栄養補給として内側からの美容食として注目されているんです!

今回は、ハトムギの効果とじっくりと体内環境を整える肌糧(はだかて)をご紹介しますね。

CLICK!肌糧(はだかて)の詳細を見に行く

発酵ハトムギゼリー「肌糧」って?

肌糧(はだかて)は「発酵ハトムギ」と「7種類の薬膳食材」を使ったゼリー。

それぞれの相乗効果で体内環境を整える作用があります。

「ハトムギ」はお肌のポツポツに効果的なので、化粧水などでもよく使われています。

発酵させることでさらにパワーアップするそう。

大きな特徴は「梅花酵母」が使われている点。

梅花酵母は、保湿性アップ・弾力性アップ・抗糖化の働きがあります。

健康にも美容によいとされる発酵ハトムギを手軽に食べれる薬膳ゼリー。

スティックタイプなので、外出先で簡単に食べたり、お腹がすいたなという時にスイーツ感覚で食べられるのがおすすめ。

そして肌糧(はだかて)は、合成保存料、合成甘味料、合成着色料が不使用。

無添加だから安心ですね。

肌糧の発酵ハトムギが薬膳で体によいとされる食材

ハトムギは、ビタミン、ミネラル 、食物繊維が豊富で、体内環境を整え、滞りをすっきりしてくれるので、美容にいいと言われています。

肌糧(はだかて)のハトムギは、島根県産を使用し発酵、熟成したハトムギを配合。

肌糧(はだかて)が体にいいのは、この「発酵ハトムギ」だからなんです。

発酵ハトムギは美容成分が吸収しやすい

実は、発酵ハトムギは通常のハトムギよりも美容成分がより吸収されやすい状態になるのです。

梅花酵母で発酵と熟成させることで、天然の潤い成分であるアミノ酸や、体の機能を調整するビタミン類やミネラルを十分体に取り込むことができるのです。

こうすることで、食べやすい自然な甘さでスイーツ感覚で食べれる発酵ハトムギゼリー肌糧(はだかて)が作られました。

薬膳に使われている食材がたっぷりの原材料

引用:MeDu

肌糧(はだかて)の原材料は、とてもシンプル。

  • ハトムギ
    ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富なハトムギは、体内環境を整え、滞りをすっきりとさせるので美容に良いと言われています。

  • 菊花
    β-カロテンやビタミンC・葉酸が豊富で若々しさをサポート。

  • 銀杏
    カロチン・ビタミンCの他、カリウムや鉄などのミネラルも豊富です。滋養に役立つ成分です。

  • クコの実
    コラーゲン生成をサポートする成分も含み、昔から美容食材としても知られています。

  • 百合根
    カリウムの含有量が豊富で体の滞りを促進する成分と言われています。物繊維も豊富なので、体内環境を整える働きも期待されます。

  • 蓮の実
    ビタミンB1やミネラル、食物繊維が豊富。体内環境を整えスッキリとした毎日をサポートします

  • 白木耳(しろきくらげ)
    ビタミンやミネラルが豊富でサラサラをサポートし体内環境を整えます。

  • 蜂蜜
    ビタミン・ミネラル・アミノ酸が豊富で優れた栄養価を持っています。毎日のスッキリに役立つと言われています。

  • 梅花酵母
    酵母菌の発酵の働きでアミノ酸・ビタミン類・ミネラル・酵素などを作り出します。

実際にお試ししてみました!


パッケージは、大人っぽく、持ち歩いて外出先で取り出しても不自然でなく、スイーツみたいに見えるデザインがいいです。

肌糧(はだかて)はスティックタイプ。

1日1本だけでOKです。

ゼリーなので、簡単に押し出して食べれるので、手も汚れず便利ですね。

袋から出すと、こんな感じです。

鮮やかなオレンジ色のやわらかめのゼリー。

今回はお皿の上に出しましたが、食べる時はスティックの封を切って「チュルン」と食べられますよ。

ゼリーといってもふつうのゼリーより弾力があって、もちっと感もあり食べ応えがあります。

味は、ほんのり自然な甘さがして、香ばしいハトムギの香りもします。

甘すぎないので食べやすい!

最初は、発酵ハトムギゼリーなので、「クセがあるかな~?」と思っていましたが、まったくクセはありません。

食べていると口の中で何かがプチプチと感じられました。

写真だと見づらいのですが、大量に入っているわけではないですがハトムギの粒が入っているんです。

それが薬膳食材です。

でも、そのプチプチも特に味があるわけではないので食べやすいですよ。

気になるカロリーですが、1包は20.2kcalしかありません。

これだったら低カロリーなので、食べても罪悪感がないのがうれしいですね。

肌糧(はだかて)を食べるベストなタイミング

肌糧(はだかて)は、食べる時間にもこだわりがあります。

それは、1日の最後に食べること。

日中の合間に食べるのではなく、1日の最後に食べることにより寝ている間に胃腸に働きかけて、体の不調やお肌のポツポツなど体の内側から整えていくことができるそうです。

7種類の薬膳食材が使われているので、おやつではなく1日の最後に体を整えるものとして食べるのがいいとのこと。

そして、ハチミツがバランスよくお互いに効果を高め合うようにブレンドされ熟成されています。

ハチミツは、腸の吸収を促すので1日の最後に食べることで、夜の間に薬膳の成分が体内に取り込まれて、美肌を作ります。

1日1包以上食べると、腸への刺激が強くなってしまう場合もあるそうです。

ですので、おいしくても1日1包で止めた方が良いですね。

それだけ、薬膳のチカラがしっかりと体に届くということがわかります。

また、朝目覚めたら1杯の白湯を飲むと良いそう。

白湯を飲むことで睡眠中に乾いた体にうるおいを与えるとともに、腸の働きを活性化することができます。

毎日に小さな積み重ねが、体調改善やお肌改善に役立つんですね。

これならズボラな私でもできそうです!

肌糧(はだかて)はこんな方にオススメ!

  • 朝起きるのがつらい
  • 首元にぽつぽつとイボが増えてきた
  • お肌がカサカサしている
  • 便秘がちでツライ
  • 表面的なケアだけでなく 内側から綺麗になりたい

肌糧(はだかて)で体質改善!

肌糧(はだかて)は、首元のポツポツやカサカサを内側からキレイにする7種類の薬膳効果を相乗効果で体内環境も整える「発酵ハトムギゼリー」。

自然な甘さで後を引かずもっちりと食べ応えのある食感なので、

  • 小腹がすいた時におやつのように食べる
  • 持ち歩いて仕事の合間に食べる
  • 推奨されているように体調改善に寝る前に食べる

のがオススメです。

味はほんのりとした甘さがおいしいく、食べていると少しプチプチした食感が好きになりました。

さいごに:ハトムギの自然の力で体質改善と美肌効果

発酵ハトムギゼリー肌糧
  • 通常価格:6,480円(税込)⇒3,240円(税込)・送料無料
  • 2回目以降は毎回15%OFF・送料無料

※定期コースは3回以上の継続が必要。
※4回目以降から解約や休止が可能。 次回発送予定日の10日前までに連絡が必要です。

 

1日の最後に食べることで薬膳成分がしっかりと体に吸収。

体内環境を整えるので何となく体の不調を感じている方やお肌の状態が悪い方に合っていると思います。

季節の変わり目に体調を崩しやすい方に、肌糧(はだかて)は体調を維持するためにも良いとオススメ。

自分の悩みや体調に合わせて、肌糧(はだかて)を継続していくことができるのがいいですね。

自分の体のことを考えたら「今が始め時なのかな?」と感じています。

体調を整えたい方・お肌の調子を整えたい方・体に良いものをとりたい方にもおススメです。

自然のチカラで体調やお肌を整えることができたらうれしいですよね!

肌糧(はだかて)の詳しい情報は、公式サイトからチェックしてみてくださいねー! 

最後までお読みいただきありがとうございました!

CLICK!肌糧(はだかて)の公式サイトを見に行く

酵水素328選生サプリメント活きた酵素サプリでキレイにダイエット【実際の使用レビューあり】

2018.07.29

黒モリモリスリムレビュー♪ダイエッターにおすすめ!24種類の自然植物配合の美容健康茶でお腹スッキリ♪

2018.02.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です