旅行記

観光 旅行記 旅行記

2017/12/2

バイクでおでかけ!行ってよかった!ライトアップ熱海梅園の2017紅葉 【part2】 

こんにちは、ゆる主婦モコです。 三島スカイウォークをあとにし、次は静岡県の熱海梅園にライトアップの紅葉を見にバイクで向かいます。 十国ドライブウェイから見る富士山 伊豆と箱根を結ぶ十国ドライブウェイの途中、 十国峠レストハウス付近で物凄く富士山が綺麗で思わずバイクをとめて写真をパチリ! 富士山の写真を撮るのが大好きな主人も大満足。 眺望の良さが素晴らしいですね! 富士山の写真を撮り空を見上げたら雲と月のハーモニーが。 楽天たびノート 箱根十国峠についての詳細はこちら 静岡県熱海梅園に到着 既にだいぶ暗くな ...

観光 旅行記 旅行記

2017/12/1

バイクでおでかけ!行ってよかった!大雄山→三島スカイウォーク 2017紅葉 【part1】

こんにちは、ゆる主婦モコです。 今年最後の紅葉を見に行ってきました。 当日は天気が良く気温も高くてなんともバイク日和! バイクで行く2017年今年最後の紅葉 今日のコースは主人がセレクト。 大雄山最乗寺→三島スカイウォーク→熱海梅園のバイクでおでかけ日帰りコース。 神奈川県南足柄市 大雄山 最乗寺 自宅を出発し途中の渋滞やすったもんだがありましたが、神奈川県南足柄市の大雄山 最乗寺に無事到着。 大雄山 最乗寺は、世界一の巨大下駄と天狗像が見守るお寺です。 土地の広さはなんと130ヘクタールという広大さ! ...

観光 旅行記 旅行記

2017/11/28

月読宮と月夜見宮の違いは?気になる疑問を解決!

こんにちは、ゆる主婦モコです。 この記事では、読み方が同じ伊勢市内にある「月読宮と月夜見宮の違い」をまとめました。 月読宮と月夜見宮は、両方とも弟神、月読尊(つきよみのみこと)を祀っています。 読み方は両方共に「つきよみのみや」。 月読宮と月夜見宮の違い ツキヨミ又はツクヨミは「月読」とも「月夜見」とも書かれるようですが、同一神。 古事記ではあまり活躍することのない神様ですが、月の神様であることから「月読=暦」と深い関係があるといわれています。 つまり、暦=時間を司る重要な神様。 明治以前は太陰暦で月齢を ...

観光 旅行記 旅行記

2017/11/28

絶対行くべきパワースポット!伊勢神宮 別宮参拝 「月読宮、月夜見宮、倭姫宮、瀧原宮、伊雑宮」

こんにちは、ゆる主婦モコです。 絶対行くべきパワースポットの月読宮、月夜見宮、倭姫宮、瀧原宮、伊雑宮に参拝した時のことをまとめてみました。 外宮 内宮以外の格式高い神息へ。 125社ある中であえて行っておきたい別宮です。 これから参拝に行く方はぜひ参考にしてくださいね! 伊勢市内の別宮 内宮、外宮の正宮の「わけみや」のことで正宮についで尊ばれている宮で全部で14宮。 神宮には125社あり伊勢神宮内宮外宮の2つの正宮、摂社、末社、所管社からなっています。 別宮は、内宮、外宮の宮域内に5宮、宮域外に9宮。 伊 ...

観光 旅行記 旅行記

2017/11/27

パワースポット猿田彦神社で開運祈願!みち開きの神様にご挨拶。

こんにちは、ゆる主婦モコです。 伊勢神宮、内宮周辺にある猿田彦神社に開運祈願に行ってきました。 この記事では「猿田彦神社」についてご紹介します。 猿田彦神社 伊勢神宮の内宮から歩いて行ける場所にあります。 天孫臨終の案内役を担った物事をいい方向に導いてくれる道開きの神「猿田彦大神」を祀る猿田彦神社。 瓊瓊杵尊を高千穂へとみちびいたのが猿田彦大神。 瓊瓊杵尊のお供として天から降りてきた天宇受売命(あめのうずめのみこと)と夫婦になったと言い伝えられています。 その後はこの伊勢の地を本拠地として夫婦で国土開拓の ...

旅行記 旅行記

2017/11/25

伊勢神宮参拝 内宮~これだけは知っておきたい!正しい参拝方法 参拝コース~

日本人の大御祖神である天照大御神を祀るお宮 内宮参拝 宇治橋や五十鈴川の御手洗場(みたらし)はこの内宮(ないくう)にあります。 内宮には皇室の御祖神であり、私達の総氏神 天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。 天照大御神は、皇室の祖神・日本国民の総氏神・太陽の神格化した神で、自然神として各地の神社に「天照」は「あまてる」として祀られています。 特に鎮座として有名なのは伊勢神宮です。 内宮とは 敷地も最奥に鎮座する天照大御神は万物をはぐくむ太陽にも例えられる神。 見事な木造建築の宇治橋や清流五 ...

Copyright© ゆる主婦モコの気まぐれ日記 , 2019 All Rights Reserved.