イオンシネマのゴールドクラスは超快適!映画を観るんだったら断然おススメ!!

こんにちは、ゆる主婦モコです 🙂 

先日、主人と一緒に映画を観に行ってきました~!

今回観た映画は、以前からずっと楽しみにしていた「2018/4/20公開のレデイ・プレイヤー1」です。

この映画は、イオンで見ようと前から話はしていたのですが、主人がネットでたまたまイオンシネマのゴールドクラスを発見!

イオンシネマのゴールドクラスに興味津々の私たち夫婦。

今回初めてイオンシネマむさし村山の「ゴールドクラス」で映画鑑賞をしてきました。

そしたら、

「ゴールドクラス、すごくいいじゃないですか!(((゜Д゜;)))」

この記事では「イオンシネマのゴールドクラス」についてご紹介します。

イオンシネマのゴールドクラスは、通常の鑑賞料金にプラス500円で利用できるサービスのこと。

ハイクオリティなシート、専用ラウンジのカフェでお好みの1ソフトドリンク付、専用のラウンジスペースが使えます。

イオンシネマで映画を見るなら、ゴールドクラスで見るのが断然おすすめです。

イオンシネマのゴールドクラスが気になっている方は、この記事を最後まで読んでみてくださいね!

チェックイオンシネマ・ゴールドクラス公式サイト

レディ・プレイヤー1(ネタバレなし)

スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。

とにかく面白かったです!

見たことのない世界ばかりで、あっという間の140分!!

普段は『レディ・プレイヤー1』のような、ゲームの世界とかファンタジーの世界に興味がなかったのですが、サプライズがたくさんで楽しかったです!


この映画は、ゲーム好き、映画好き、子供から大人まで楽しめる映画。

モコ
面白いから絶対見てね!

チェックレディ・プレイヤー1オフィシャルサイト

スペシャルサービス「ゴールドクラス」って?

GOLD CLASS(ゴールドクラス)とは、AEON CHINEMA(イオンシネマ)のスペシャルサービス。

通常の鑑賞料金にプラス500円で利用できるサービスは、ハイクオリティなシート、専用ラウンジのカフェでお好みの1ソフトドリンク付、専用のラウンジスペースが使えます。

ゆっくりくつろいで映画を楽しめる、通常よりワンランク上のサービスを受けたい方におすすめのスペシャルサービスです

お値段はとってもリーズナブル!

映画鑑賞料金 + 500円(ワンドリンク付き)

通常ドリンク代だけでも500円くらいはしますから「なんでこんなに安いの?」って思ってしまうくらい。

「ゴールドクラス以外は利用できなくなるかも」と思うくらい、おトクで快適なサービスです。

バルコニー席は、スクリーンが観やすいよう館内上層部の独立スペースに設置されていて、ゆったりと身体を包み込む特別仕様のシート。

ポップコーンや飲み物などを置くのに便利なミニテーブル付きです。

e席リザーブで予約したチケットの引換


映画のチケットは、こちらで引換えます。

今回は事前にe席リザーブで予約をしてきたので、こちらのe席リザーブ専用発券機で引換えます。


予約時にメールで送られてきたQRコードをかざすと、簡単にチケットを発券することができました。

ゴールドクラス専用エレベーター

入り口から一つ上のフロアが、ゴールドクラス専用のフロアになっています。

専用エレベーターで、上の階へ移動します。

ゴールドクラス専用ラウンジ


エレベーターから降りると専用のラウンジがあり、映画が始まる前、上映後にくつろげるスペースとなっています。

ゴールドクラスのチケットを持っている人だけが利用できる、ゴールドクラス専用ラウンジ。

空港のラウンジのようなスペースになっています。

この時は誰もいなかったので、貸し切り状態。

ゴールドクラスのシアターの入口は、ラウンジのすぐそばにあります。

うれしいワンドリンクつき


ゴールドクラスの「+500円の料金」には、ワンドリンクが付いているのがうれしい!

下の紙の中から選びます。

「迷う~(;´д`)」

ゴールドクラスラウンジには、ゴールドクラス専用カフェがあります。

通常は、このドリンクをもらう所もラウンジ内の専用スペースなんですが、この日はお休みでした。

ゴールドクラス専用なので、通常フロアの売店よりも混雑はなくスムーズに買うことができるのでしょうね。


この日は専用カフェがお休みでしたので、再び専用エレベーターで下の階に降り、ドリンクをもらいに行きます。

よく考えてみると、今回頼んだこのドリンクは1杯350円。

人にも寄るかと思いますが、映画を見る時って飲み物を飲みながら見る方が多いと思います。

普通の席で映画を見て、ドリンクを買うと350円かかります。

それだったら、+150円でゴールドクラスのシートで見られる方が断然オトクです!

清潔でキレイなゴールドクラス専用トイレ


専用ラウンジにあるトイレ。

こちらにもひと目でみてわかる「ゴールドクラス」の文字が!

トイレも広々としていて、清掃もきちんと行き届いているようで、清潔でキレイでしたよ。

広々としたバルコニー席

座席が劇場内上部の「バルコニー席」に位置するのが最大の特徴。

つまりゴールドクラスは、2階席になります。

座席が上部にある事で、スクリーンがすごく見やすいですね。

ゆったりとしたシート

通常のシートとは違う、体を包み込むような特別仕様のシートが設置されています。

「座り心地が最高(*´д`*)!」

長時間映画を観ていると体が痛くなってしまうことがあるのですが、そういった事がなかったです。

これを体験しちゃうと、これからは、ゴールドクラス以外では観れないかも・・っていうくらい。

座席はペアシートのような作りで、2人用と1人用があります。

ポイント
ネットでe席リザーブで座席指定する際は、表が細かいので注意が必要です!

よく見ないと、2人用の席を指定するのに間違って1人用の座席を2つ予約してしまいそうに(笑)

シートは本当に広々としていて、快適に気持よく映画を見ることができました。

一つの椅子ごとに肘掛けとドリンクを置くスペースがあるので、隣の人に気を使うことがないがいいですね!

席の両端には、ポップコーンや荷物を置けるミニテーブルがあるのですごく便利。

そして、前後のイスの感覚がかなり広いので、足を伸ばしても、まだ前方に余裕があります。

例えて言うと、飛行機のエコノミークラスとビジネスクラスのような違いかも。

シートに敷くクッションもあり、自由に使っていいようです。

REAL D 3D専用メガメ

この3Dメガネは、通常価格100円なのですが、e席リザーブ特典3D鑑賞者限定ということで、

「先着40,000名に3D専用メガネをプレゼント」キャンペーンで、無料でもらいました。

【キャンペーン対象期間:4/20(金)~4/26(木)】

チェックイオンシネマの公式サイトを見てみる

普段メガネをかけている人の3Dメガネは?

引用イオンシネマ

3Dメガネは普段メガネをかけている人用に「専用クリップオン型メガネ(400円)」というものがあります。

専用クリップオン型メガネ(400円)を買おうかと主人と話していましたが、見本を確認したら問題なさそう。

実際にかけてみたら大丈夫そうだったので、結局買いませんでした。

ポイント
メガネの上からこの3Dメガネをかけて映画を観ても、違和感なく特に問題はなかったです。
心配な方は、劇場にお問い合わせくださいね。

さいごに:イオンシネマで映画を見るならゴールドクラスがオススメ!

実際に2階で映画を見ると、音の迫力はそのままでスクリーンとの距離もちょうど良くとても見やすかったです。

1階で見ると席が近くて首や目が疲れることもありますが、今回はそういったこともありませんでした。

座席自体もゆったりといていて快適ですが、バルコニー席という場所が映画を見るための快適な空間を作り上げています。

ゴールドクラスが導入されている劇場は、東京でもまだ2ヶ所(むさし村山・多摩センター)とかなり少なめ。

埼玉、神奈川エリアでも各1劇場のみ。

近くでゴールドクラスの導入があるイオンシネマがあったら、絶対に利用したほうがおトク。

追加料金の500円を払っても、金額に対するサービスが見合っていて、気持よく映画が観ることができますよ!

モコの夫
次からも映画を見る時はまたゴールドクラスにしよう。
モコ
ほんと、ほんとイオンシネマのゴールドクラスはおすすめ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

絶対面白い海外ドラマ!「スニーキーピート」ハラハラする展開が見逃せない!

2018.04.05

今おすすめの動画配信サービス徹底比較ランキング!お気に入りの動画サービスを見つけよう!!

2018.02.24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です