知っ得情報 お役立ち

【続報!】野菜の価格が特に高騰している理由 サニーレタスが特に高い!

2017年12月19日


こんにちは、ゆる主婦モコです。

スーパーに行くと、買うはずだった野菜の値段が高くて「急きょ献立変更しなきゃ!」なんてことがありませんか?

最近よくあるんです。

まだまだ野菜が高騰している状態。

これからの野菜価格変動と今後の見通しを調べてみました。

この情報が皆様、特に主婦の方に少しでもお役にたてればと思います。

例年より値段が高くなっている野菜の一部を紹介

【レタス】

静岡産は、11月の好天で生育は回復傾向。

10月の台風及び秋雨前線等の長雨による定植及び生育遅れに加え、レタスの品質低下も見られることから、引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

香川産及び兵庫産は、11月の好天で生育は回復傾向。10月の台風及び秋雨前線等の長雨による生育遅れや品質低下がみられ、引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

茨城産は低温や10月の台風による降雨で、生育遅れによる小玉傾向に加え、品質低下に。引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

我が家での必須野菜「サニーレタス」と「ロメインレタス」の情報がなかったので、農畜産業振興機構・企画調整部に問い合わせをしてみました。

回答がこちらです↓↓

「サニーレタス、ロメインレタスの生産動向ですが、生憎、これらの「非結球レタス」に関しては、詳しい情報は持っておりません。しかしながら、概ね同一の産地で生産されている結球レタスについては動向について把握しておりますので、情報共有させていただきます。

とういうことで、上記のレタスの情報提供と同じになるとの回答でした。

(迅速なご対応ありがとうございました)

大好きなサニーレタスとロメインレタスを思い切り食べれるのはまだ先になりそうです。

【白菜】

茨城産は、10月の台風による浸水被害で、根のハリが弱く肥大遅れが発生し、小玉傾向となっていることから、引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

茨城産の出荷が平年より少なめと見込まれ、鍋物等の季節需要が堅調なことから、現在平均を上回っている価格は、引き続き例年を上回って値段が高くなる見込み。

【ブロッコリー】

香川産は、11月下旬の寒波で2週間ほど生育遅れが発生していることから、引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

愛知産は台風後に病害が発生したことに加え、11月下旬の低温や干ばつ気味で根張りが弱く生育遅れが発生していることから、引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

埼玉産は、10月の台風の影響で正品率が低下していることに加え、端境が発生していることから、引き続き平年よりやや少なめの出荷の見込み。

香川産、愛知産及び埼玉産が引き続き少なめまたはやや少なめの出荷と見込まれることから、現在平均を上回っている価格は、引き続き例年を上回って値段が高くなる見込み。

【トマト】

熊本産は、11月中旬以降の気温低下や日照不足により着色遅れが発生しており、引き続き平年より少なめの出荷の見込み。

愛知産は、12月の気温低下により、着色や生育遅れが発生していることから、引き続き平年よりやや少なめの出荷の見込み。

栃木産は10月中旬の曇雨天と11月の低温により、生育遅れが発生していることから、引き続き平年よりやや少なめの出荷の見込み。

熊本産、愛知産及び栃木産の出荷が平年より少なめ又はやや少なめと見込まれることから、引き続き例年を上回って値段が高くなる見込みです。

例年通り平均並みの値段の野菜の一部を紹介

【たまねぎ】

北海道産は、現在中生品種の貯蔵ものの計画的な出荷となっており、作柄も平年並み以上であったことから、引き続き平年並みの出荷の見込み。

北海道産の出荷は平年並みと見込まれるものの、市場在庫もあることから、現在平均並みの価格は、引き続き平均並みの価格。

【ばれいしょ】

北海道産は、貯蔵ものの計画的な出荷となっており、Lサイズ中心であるものの、作柄は良好なことから、引き続き平年並みの出荷の見込み。

北海道産の出荷が平年並みと見込まれることから、現在平均並みの価格は、現在平均並みの価格は、引き続き平均並みの価格。

【人参】

千葉産は、10月の台風及び日照不足により、肥大不足で小玉傾向となっているものの、本年は豊作基調であることから、引き続き平年並みの出荷の見込み。

千葉産の出荷が平年並みと見込まれることから、現在平均並みの価格は、現在平均並みの価格は、引き続き平均並みの価格。

野菜の需給価格レポート

耳寄りな情報


今年のたまねぎはとてもできがいいそう。

価格も落ち着いているので、玉ねぎを使った料理を増やしましょう。

野菜の価格が高い時は主婦の腕の見せどころ!

いつも常備しておく野菜(人参、じゃがいも 玉ねぎ)は、例年並みの価格です。

レタスやブロッコリーなどは、台風の影響や天候不順の影響に加えて年末という理由で、今しばらく価格が高い時期が続きそう。

野菜の高騰はさまざまな理由により、避けては通れないものです。

とは言え、家計やお財布を預かる主婦にとって野菜の高騰はとても深刻な問題。

しかしそんな時は、料理を作る人の腕の見せどころでもあるのです。

料理を楽しんでレパートリーを今のうちに増やしちゃいましょう

そうすればお子様も喜んでくれて、旦那様もご機嫌になること間違いないですね!

野菜の価格が安定している宅配がおすすめです。

らでぃっしゅクラブ

新鮮な有機野菜、無添加などの安心食品の宅配

この記事も読まれています

関連
野菜の価格が特に高騰している理由 サニーレタスが特に高い!

こんにちは、ゆる主婦モコです。 2017年冬から野菜の価格が高騰しているので、我が家の家計がピンチ! 我が家でほぼ毎日食べているダイエットサラダのメインの葉物は「サニーレタス」。 サニーレタスの値段が ...

続きを見る

夏におすすめのクレンズダイエット

コンブチャクレンズ

コンブチャの中でも一番有名で人気があるのが、このコンブチャクレンズ。吉川ひなのさん、土屋アンナさん、後藤真希さんら、芸能人が多数飲用していることでも知られていますし「anan」などの有名雑誌でも多数紹介されています。

ビークレンズ

ビークレンズは、3種類のチャコール(炭)によって腸内をクレンズ(洗浄)することで、ヤセ菌を増やしダイエット効果が期待できるダイエット食品。さらに、L-カルニチンなどを贅沢に配合して、さらにダイエットをサポート。

ダーククレンズ

コンブチャクレンズの会社からチャコールクレンズが新発売。4種類の炭と腸内ケア、美容成分、酵素、めぐり成分、食事サポート成分が多数配合。4種類の炭を配合しているのは国内ではこのダーククレンズだけ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆる主婦モコ

ゆる主婦モコ

埼玉に住むアラフォー兼業主婦。 沖縄・猫・中トロ・なますが大好き。 商品レビューや旅行記など様々なジャンルの情報を発信中です。

人気記事

ラクビとビセラはどっちがいい?徹底比較検証してみた♡ 1

ラクビとビセラは何が違うの?と思っている人も多いのではないのでしょうか。 どちらのサプリも腸内フローラに注目したサプリメント。 どっちも善玉菌を増やし腸内環境整え便秘改善すると言われていて、ラクビとビ ...

2

ダイエットできることで一躍有名になったコンブチャクレンズ。 ダイエット効果以外にも、便秘解消効果、脂肪燃焼効果、むくみ解消、代謝が上がるなど体にとって嬉しい作用がたくさん。 ただ、ネット上では悪い口コ ...

無印良品週間は誰でも10%オフ!お得に購入する3つの方法について 3

無印良品週間って誰でも10%オフになるの? クレジットカードを作る必要があるの? などと気になりませんか? 大丈夫です、安心してください。 モコ無印良品週間は、誰でも簡単に利用することができます! 1 ...

4

普段使っているノートパソコンが古いせいか動作が重たく使いずらくて、ずっとパソコンを買い替えたいと思っていました。 モコいつもフリーズしてばっかり‥ そしてついに念願の27インチiMac【2019】を購 ...

5

石垣島に行くと必ず行く大好きな居酒屋があります。 その名も「ひとし石敢当店」。 石垣島の地元の人はもちろん、観光客にも超人気のお店です。 マグロだけでなくて石垣島でとれたての魚のお刺身盛りや天ぷらなど ...

-知っ得情報, お役立ち

Copyright© ゆる主婦モコの気まぐれ日記 , 2019 All Rights Reserved.